都市計画決定

都市計画の素案(火葬場の変更)に関する公聴会の開催について(※終了しました)

 五条広域事務組合は、清須市内で火葬場の整備を計画しています。都市計画決定権者である清須市は、都市計画法第16条第1項に規定する「住民の意見を反映させるため」に公聴会を開催します。
 なお、公聴会の開催にあたり、住民及び利害関係人に対して、この都市計画の素案を事前に周知するため、一般の閲覧に供します。

都市計画の素案の閲覧

期 間  11月6日から11月20日(土・日曜日を除く)
     午前8時30分から午後5時15分
場 所  五条広域事務組合(清須市阿原向北55番地 クリーンパーク新川
     清須市役所都市計画課(南館2階)

 下記ファイルにより、閲覧図書をご覧になれます。なお、正式な閲覧図書は、閲覧場所でご覧ください。
○第41号五条広域事務組合斎場
  計画書【PDF】理由書【PDF】総括図【PDF】計画図【PDF】

公聴会

と き  12月17日(日曜日) 午前10時から正午
ところ  春日公民館 大ホール(清須市春日東出8番地2)
     公聴の申し込みは不要です。直接会場へお越しください。(先着560名)
公聴申込み
 公聴会で意見を述べること(公述)を希望する方は、住所、氏名、意見の要旨とその理由を記載した公述申出書を、11月6日から11月20日までに、清須市役所都市計画課へ郵送(必着)または直接お持ちください。公述することになった方は、当日会場でご意見を述べていただきます。

(注)公述の意向のある方で、同趣旨の意見を有する方が多数の場合には、一人当たりの公述時間を制限することや、公述申込みしても公述できないことがあります。公述の申込みがない場合には、公聴会に代わり説明会を行います。

  様 式  公述申出書【Word】
  提出先  〒452-8569
       清須市須ケ口1238番地 清須市役所都市計画課

※公聴会
 公聴会とは、都市計画法第16条第1項に定められており、都市計画の案を作成しようとする場合において必要があると認めるときに、住民の皆さんの意見を反映させるための必要な措置として開催するものです。
 都市計画の素案に係る関係市町村の住民及び利害関係人は、公聴会に出席して意見を述べること(公述)が出来ますが、当該素案の概要に係る意見の要旨とその理由、住所、氏名を記載した公述申出書を清須市役所都市計画課に提出する必要があります。提出された公述申出書は、都市計画課がその内容を確認後、清須市長が公述人を選定し、本人に通知します。
 公聴会当日、公述人には公述申出書の内容に準拠して公述していただきます。なお、公聴会は皆様のご意見をお聞きする場であるので、質疑応答等は行われません。各公述人の公述が終了した時点で公聴会は終了となります。
 その後、清須市は公聴会で公述いただいた意見に対して、可否・適否等を検討した市の見解書を作成し、公衆の縦覧に供し、あわせて清須市ホームページにも公開します。また、都市計画審議会に都市計画案を付議する際にも報告します。